写真

Kauriの由来
Kauri TreeKauri(カウリ)とはニュージーランドの北部にみられる針葉樹の名前です。
樹高が高く、太くまっすぐに伸びた樹形は、森の神様ともいわれています。
開拓時代に建材として、伐採されてきた歴史がありますが、現在は国の政策により、保護されています。

この樹木のように、太く長く成長し、みんなから愛されるようにという願いを込めて「Kauri」という名前になりました。
ニュージーランドに住んでいたことがあるスタッフが、現地から取り寄せたさまざまな商品も販売していきます。Kauri正面

 「Kauri」の事業所名の他に、Cafe&Factoryのサブタイトルが付いています。Cafeは右側のレンガの部分。オーガニックショップとコーヒー、紅茶などのテイクアウトドリンクや焼き菓子(クッキー、ケーキなど)の販売を行います。Factory部門では、一般企業からの受託作業やオリジナル商品の企画・制作を行います。

訓練作業室Cafe部門のオープンは8月30日(火)を予定しております。

こちらの写真はFactory部門の訓練作業室です。天井が高く、よく光が差しこみ、明るい雰囲気です。テーブルもゆったりと活動できます

菓子製造室
菓子製造室

   右側の写真は、焼き菓子などの

専用の調理室です。

この他に給食調理室があり、飲食店での調理経験を持つ専門のスタッフが昼食を準備しています。希望者は1食100円で食べられます。